2016.02.19
本格梅酒「燭台切光忠」

3月1日よりネットショップでも販売します!織田信長、豊臣秀吉の手を経て、伊達政宗に渡った名刀光忠はのちに「燭台切光忠」と呼ばれるようになりました。この刀を政宗からもらったのは、水戸藩初代藩主徳川頼房とも、二代藩主徳川光圀とも言われておりますが、現在は水戸徳川家が運営する徳川ミュージアム(水戸市)に宝刀として所蔵されています。この度、徳川ミュージアムと手を組んで、燭台切光忠と名付けた本格梅酒を発売することとなりました。当社の施設「梅酒と酒の資料館 別春館」で2月21日から取り扱います。当ネットショップでは、3月1日から取り扱いますので、どうぞご利用ください。価格は1本税込1,080円、容量は500ml。なお、別春館および、当ネットショップ以外では販売いたしません。

オンラインショップはこちらから
●必ずお読みください

お酒は20歳になってから。未成年者の飲酒、未成年者へのお酒の販売は法律で固く禁じられております。当店では20歳未満のお客様に対するお酒の販売はいたしません。ご注文の際は必ず備考欄に年齢のご記入をお願いいたします。記入がない場合、電話で問い合わせさせていただく場合がございます。

明利酒類のおすすめ紹介
大吟醸 副将軍
純米吟醸 副将軍
720ml 1,145円(税込)
大吟醸 副将軍
本醸造 副将軍
720ml 1,050円(税込)
本格いも焼酎
漫遊記

720ml 1,058円(税込)
本格麦焼酎
漫遊記

720ml 1,026円(税込)
本格梅酒
百年梅酒

720ml 1,543円(税込)